カウンセリングサークルワイズ » » 福島直樹のブログ » »あなたは主体的に生きていますか?

あなたは主体的に生きていますか?

さて、突然ですが、

「あなたは、主体的に生きていますか?」

主体的に…つまり「自分を自分の人生の主人公だと自覚しているか?」という事です。

私たちの周りには数多くの情報が溢れています。TVやインターネットだけではなく、周りの人達の声も「情報」と言えるでしょう。私たちはいつの間にかそんな情報や自分が今いる環境の中に埋もれて、知らず知らずに「受動的な生き方」をしてはいないでしょうか?

自分の「思い」を貫ける人、目的を達成できる人の根底には「自分の人生の主人公は自分である」という自覚があるのではないか?と私は考えます。

「主体的に生きる」事と「受動的に生きる」事には大きな差があります。「~させられている」と思いながら何かをするよりも「これは私の意志でやっている」と思ってやる事の方がずっと効率も成果も上がるのは、誰にでもわかる事だと思います。

「主体的に生きる」人は常に「自己責任」を意識しています。その為に決して「他人のせい」にする事はありませんし、「情報」に埋もれることなく、自分が本当に必要な「情報」だけを選びとることができます。「自分の『思い』が環境を作る」事を無意識に感じている人が多いのではないでしょうか?

「自分の人生の主人公は自分」なのです。あなたがもし今の環境に不満を感じているならば、それはあなたの中で、「受動的な『思い』」が生まれていて、「自分の人生への自己責任」から逃げているのかもしれません。他人や環境に不満をぶつけるのではなく、自分の「思い」をもう一度見直してみてはどうでしょうか?

関連記事:
  • ライフサイクル②~基本的信頼の獲得~
  • ライフサイクル
  • これもまたカウンセリングのひとつかもしれません・・・
  • 多角多面の繋がり・・・
  • 人はまったく同じではないからおもしろい

  • カウンセリングサークルワイズ » » 福島直樹のブログ » »あなたは主体的に生きていますか?