カウンセリングサークルワイズ » » 今井直人のブログ » »ウソはダメ

ウソはダメ

駅からの帰り道、酒屋の前の自動販売機で100円のネクターを買うことがよくあるのですが、先日このネクターに不二家と書いてあることに気づきました。
連日の報道ではずさんな管理体制が非難され、それに伴った同族経営の社風が取りざたされています。コンビニ・スーパーでも当然のごとく商品を撤去しました。
あんなニュースを聞いては誰も口に入れようとする気にはならないでしょう。

ところが、「おいおいネクターもなくなるんちゃうやろなぁ」と心配している自分がいます。きっと調べれば怪しいものはまだまだ出て来るはずで、ネズミが走っている工場があること自体論外です。
ザ・ワイドやっていましたが、洋菓子の“シャトレーゼ”の工場では、生産ラインに入るまでに着替えから始まり、手洗い・コロコロ(粘着テープでホコリをとる)・消毒・エアシャワーなどを何度もそんなにと思うほど繰り返していました。(手に傷のある人は入れてもらえません)食品業界からすれば不二家は10分の1ぐらい社内基準が緩く「信じられな~い!」ということです。(ヒルマン監督が日本に到着して言ったかどうかは知りませんが)

ワイズへ行く途中の不二家には商品は1つも並んでいませんが、お詫びの立て板と共にオーナーなのか一人立っている人がいます。もう1週間以上になるでしょうか、末端の人は裏切られかわいそうな気がします。何か買ってあげたいですが・・・買えませんね。

前社長を筆頭に経営陣の釈明は歯切れが悪く到底納得できるものではありません。配られる資料もかなり不親切なもので、消費期限切れの使用の発覚が時系列に並んでいないなど、いやいや調べてとりあえず公表したというようなものだそうです。正直に言えばまだしも、ウソをつくとよりダメになってしまいますね。
ウソはダメです。

今もう1つ納豆が問題になっていますが、別に納豆が悪いわけではないので少し問題が違うようです。ただどちらも利益や視聴率に追われての結果なので、環境には問題がありそうです。あるある大辞典で今までいいことをいっぱい教えてもらった人も、1回のウソで信用がなくなってしまいました。ウソはいけません。
ただメールなどで寄せられた視聴者の声をニュースで聞きましたが、そんなに「怒らんでもええんちゃう?」と思ってしまいました。(NHKがやると話は別ですが)

自分もかなり基準が甘いですね。
まあ、納豆食べへんし、ネクターが売ってたらいいんですけどね。

関連記事:
  • 今井直人
  • ファイターズ優勝パレード
  • 職人荒木選手のバント失敗
  • ありがとう 佐賀北高校
  • 「宇治山田商 vs 佐賀北」

  • カウンセリングサークルワイズ » » 今井直人のブログ » »ウソはダメ