カウンセリングサークルワイズ » » ブログ » 酒井洋子のブログ

ムンクの叫び!

いろんな事がある。
いろんな人がいる。
私は私。
ぜーったい負けたくはない!
とは言っても負ける事もある。
でも七転び八起きで最後には起き上がりたい。
転んでも転んでも起き上がってやる!

なんて書くと「何かありましたか?」とメールが来そうですが。。。
今日の私の心の叫びでした。

今を楽しもう!

最近だいぶ…と言うより急に暖かくなってきましたね。

暑いのも寒いのも苦手と言うわがままな私は、このまま暑くならないで~!なんて思う季節です。

勝手なもので、夏になると「この暑さには耐えられない。暑さで体力が奪われて何もする気がしなくなる。これなら冬の方がいい。」と思うし、冬になると「こんな寒いのは耐えられない。寒くて動く気がしない。これなら夏の方がいい。」とついつい思ってしまいます(^_^

結局ないものねだりと言うか、なくなってから気付くと言うか。

何でもそうですよね。

時間があると暇だとぼやき、時間がないと忙しいとぼやいて。

彼氏がいないと寂しくて、いると喧嘩したりしたりするとしんどいなんて思うし。

仕事がないと不安で、仕事してると辞めたいと考える。

今の状態がいつまでも続くと思わずに、あたり前だと思わずに、今しかないかもって大切に思う事、楽しむ事が大事なんだ!

なんて日々自分にいい聞かせてる私です。

自分の進む道

どうしたらいいのかわからない…この言葉を何度聞いて何度自分でも思ったかわかりません。

どうしたらいいのか…どこに向かって進めばいいのか…自分の道がわからなくなる事。

そんな時はまず自分の進みたい道、どうしたいのかを考えてみて欲しいのです。

多分たいがいの人はきっと何らかの答えは持っていると思います。

ただ、厄介な事に必ずそこには世間体だとか常識だとか、お金の心配だとか先が見えない不安だとか、断ち切れない情であったり寂しさだったりが立ちふさがっているものですよね。

それは私の進む道を邪魔する、いわばゲームの敵キャラクターみたいなものだと私は思っています。

それに目をやると捕まって、せっかく見えかけていた道や進みかけた道も振り出しに戻されてしまいます。

きっとどの道を選んでも、その先には本来戦うべき本当のボスキャラがいます。
そこで戦えるか勝てるかは自分がどうしても進みたいと言う強い気持ちで決まってくるような気がします。

だから、そんな途中で必ず現れる敵キャラ(こいつらはいつもつきまとう面倒くさい奴です)に惑わされないで自分の進みたい道をしっかり見つめていく事が自分の進む道を見つけられるか、歩けるかと言う事になってくるのではないでしょうか。

どうしたらいいかわからない…そんな時はどうしたいのかを見つけて下さい。

それが答えですo(^-^)o

答えは自分の中にある

心の問題について考えていたら、何度となく「結局は自分なんだ」と言う言葉にたどり着く事がある。

いろんな人からこの言葉を聞いたし、自分自身も何度も口にしてきたと思う。
だけど…なんだか最近急に、この言葉に違和感を感じて、疑問を感じて考えてみました。

「結局は自分」って言葉には、とても二面性があって…前向きに考え始めた時にでる言葉であれば、その言葉には、力強さや希望なんかが感じられて、自分自身が口にしてる時でも、その言葉には頑張ろうって自分を励ます意味もこもってるような気がする。

逆に弱ってる時や、前向きになれないままの状態で「結局は自分なんだ」って思ってしまうと、どうせ誰もわかってくれないとか、結局は自分一人なんだとかって意味になってくる。

これじゃ全く意味がない(>_<)

いろいろ考えて自分なりに違う言葉を探してみた…見つかった言葉…

それは「答えは自分の中にある」

だからみんな一生懸命自分で探そうと頑張ってるんだと思う…でもどんなに探してもわからない時は、やっぱり人に話したり、人の話しを聞いたりする事も答え探しの一つの方法になる。

ふとした時と言うか、ひょんな事からとでも言うか…どんなに探しても見つからなかったものが見つかる時って、そんなものじゃないですか?

必ず答えは自分の中にあるo(^-^)o

私の気分転換

やりたい事が浮かばない人は、とりあえず何か今までと違う事をしてみるとか行ってみるとかでもいいと思います。同じ事考えるのでも場所変わると違ったりしますよ(^-^)

私は以前考えに考えて行き詰まった時に、犬を連れて近所の川原に行って毎日昼から夕方まで1ヶ月ほど座ってた事ありますよ。そしたら今まで家でいくら考えても出なかった考えがでてきたりして…ただ犬が走ってるの見てたり、川が流れて魚が泳いで風を感じたりしながらぼーっと考えてただけなんだけど、1ヶ月後には不思議とすっかり考えもまとまりリフレッシュされてました。

そういや…今でも私、部屋で考え事してなかなか頭がさえない時に、よくベランダに出て座って空見てますo(^-^)o

そしたら不思議といろんな考えが湧いてきたりします。

気分転換するために

昔、神経性の胃潰瘍で病院に行ってた時によく先生に「なるべく何も考えないように」と言われましたが、それができたら悩まんわ!と心の中で思ったもんです。

最近思うのですが、ようは気分転換すればいいんだと思います。何も考えるなって言われるとどうしていいのかわかりませんが、気分転換ならいろいろやってみる事はできますよね(^-^)

悩みを忘れて打ち込める趣味がある人は思いっきりやってみるとか…なんか時間が経つのも忘れるくらい夢中になれる事があって、あ~もうこんな時間か、楽しかった、とか思える事があるといいですよね(^-^)

趣味ってやっぱり必要だと思いますよ(^-^)
何でもいいんですよ、自分の好きな事、やってみたい事があれば挑戦してみるのもいいと思います。

考え過ぎは厳禁!

自分の事いろいろ考えるのは、とても良い事だけど、何でもほどほどっていうのはよく言う事で、毎日考えるのは結構疲れます。。。

頭はぐちゃぐちゃになってくるし、思考回路は麻痺、ぐったり弱ってしまう事も私はよくあるので考え過ぎは厳禁!

そんな時はいくら考えたって何一ついい方向には物事は浮かんでこないし、逆に心が疲れきってろくな事ありませんよ。

あ~もう考えるのや~めた!って頭空っぽにする時間も必要だと思います。

これがなかなか…簡単なようで悩んでる時にはかなり難しい時もありますが…。

無駄な命や意味のない人はいないよ

このブログでいろんな事書き出して、私は本当に乗り越えられたのだろうか…と急に思って考えました。

嫌な過去の出来事…決して忘れた訳ではないし、今でも突然思い出して悲しくなったりして心が乱れる。涙がでる事も叫びたくなる事もある。

だけど冷静になると、あれがあったから、わかった事も知り合えた人も、感じたあたたかい人の心や自分の成長があると思えて、心は穏やかになれる。乱れた心は平常を取り戻す。それだけでいいんだと思います。

だっておこった出来事は事実で、なかった事にも出来ないし、忘れたり、記憶を消す事は出来ないんですから。

その出来事に光の面を、プラスの面を見る事が出来たら、それが乗り越えたと言う事なんだと思います。その出来事に意味を見つけられたら、それは自分の中で消化できたって事なんだと思います。

過去の嫌な思い出は突然現れて私の足を引っ張り、記憶の中に引きずり込もうとするけど、すぐに振り払って前を見て歩く事ができるから、乗り越えると言う表現が正しいのかはわかりませんが、やっぱり乗り越えてきてると改めて思いました。

今日、友人がいい事言ってましたよ(^-^) みんな産まれてきたからには何かしら意味があるんだよ、無駄な命や意味のない人なんてないんだよって。

それと同じだと私は思います。この世に意味のない出来事もないんだと思います。

今の自分を振りかえって

今の自分を見つめて、いい所も悪い所も必ず見つかるはずです。
今までの経験が作り上げた今の自分を大切に思う事ができたら、悪い所もあるけどそんなに悪い奴じゃないじゃん!くらいでいいから好きになれたら…過去の全てが無駄じゃなかった事にはなりませんか?

だってなに一つかけても今の自分は存在しないんですから。私自身が今の自分を見つめて…どえらい幸せでも、何事もなく平和という訳でも、悩みもないかと言うと、そんな事ないですよ。

仕事もまだ立ち上げたばかりで、この先生活して行けるかな~とも思うし、でもこういう仕事はこの先必要だと思うから辞めたくはないし、私がやろうとしてる事みんなに理解してもらおうと思ったらいつまでかかるんやろうとか思うと、えらい孤独感に襲われるし…プライベートな問題でも去年離婚しまして(^_^

それだけでもいろいろ大変な事あったのに、ただでさえ子供の頃からですが、うまくいってなかった自分の親とその事とかでえらい亀裂が入ってもう一年会ってもくれませんし(>_<)

先が全然見えなくて、ストレスで頭痛腹痛に生活リズム障害、蕁麻疹といろいろつらいですよ(^_^

だけどね、きっと今の自分があったから、この時期があったからって思える時がくるはずだから、大変でも大切な今なんだと思ってます。
思わなきゃやってらんないです。。。
まぁ、好きな人もいて、大好きな猫達と一緒に暮らせてるんだから、今の私もそんなに悪くないです(b^-゜)

自分をあきらめないで

私の場合は、とにかくどんなつらい出来事でも、先が真っ暗で見えなくなってもその出来事自体に光を見つける作業をしました。意味をもたせるとでも言うのでしょうか…とにかくそれら一つ一つがなければ今の自分はなかった訳ですから。

あきらめたくなかったのかもしれませんね、その先の自分を…どんな事でもそこで無駄な時間だったと思ったり、意味なかった、つらい、ただ嫌な経験だと思ってしまうとそこから立ち上がる事ができなくなってしまうと思ってたからでしょうか。

宗教チックかもしれませんが、全ての事に何かしらの意味を探しましたねいつも。でなきゃなんでこんな目にあうんだ…とか、なんでこんな事おこるんだとかばっかりしか考えないと抜け道見つけられないじゃないですか。

わかりにくいでしょうか…?(>_<)

Page 2 of 4«1234»

カウンセリングサークルワイズ » » ブログ » 酒井洋子のブログ