カウンセリングサークルワイズ » » 摂食障害過食症回復へ愛のメッセージ » »ゴールはスタート

ゴールはスタート

完治・克服・回復は人それぞれです。ゴールは自分で決めて、そのゴールは、同時に自分のスタートなのです。コツコツと意識生活をゆっくり続けることで、自分と自分が仲良くなり、心と体と頭がスクラムを組んで信頼関係を築きます。自分を信じる、それが自信となり、その自信がまた自信を呼んでくれますね。「普通」って、自分の価値観での拘りのある「普通」でいいんですよね。自分に、いつも、ありがとう。コツコツ、足元の豆、自己流の拘り、捨てる技、安心して食べられる物、期待しない、愛、素直、感謝「ありがとう」そして大阪のおばちゃんがキーワード。コツコツ継続で、焦らない、走らない、諦めないけれど「まっ、ええっか、しゃーないな」。それぞれのあるがままが見つかります。
「今日一字を覚え明日一字を覚え、久しければすなわち博学となる」 人は、皆、博学なんですね。心の博学。感性は、無限に広がります。毎日、感じることを、積み重ねると、とても素晴らしい輝きが増していきますね。肩に力を入れて、頑張って、頑張って、努力するのではなくて、さりげない毎日の積み重ねです。信じてくださいね。自分の心を。
「たしなみの武辺は生まれながらの武辺に勝れり」 今という時間を中心に、未来と過去へ繋がります。その今を大切にするということは、未来と過去を大切にすることに結びつきますね。今、生きている瞬間が、一番大事なのですね。これからを素敵に歩こうというのは、未来ではなく、今。自分が、今、持っている輝きを、最大限に使うことが、これからの輝きになるのですね。無理をして自分を磨こうとするよりも、まず、今の自分の魅力を考えること。はい。今日も、自分の素敵探しを始めましょう。今、素敵なところを、磨くことを心掛けてくださいね。それには、褒めることです。自分を褒めてあげると、伸びますね。輝きますね。嬉しいですね。

「多くの人によって、チャンスが見過ごされるのは、それは作業衣を着ていて、仕事のように見えるからだ」何事も楽しんでする習慣がついている人は、チャンスも手にし易いのですね。楽しいと感じているときの、心の広がりと、そうでないときの、心の広がりは、大きく異なります。ここでも「発想の転換」ですね。どんなに小さなことでもいいのですよ。楽しみを見つけることです。作業衣より、自分の好みの衣装に着替えさせちゃいましょう。愛しさがにじみ出てくると思います。そう、何事も、自分のためにするのですよ。自分のためにね。

「好みの花を咲かせれば、いいのだよ。自分が一番、好きだと思う花。好みの実を付ければ、いいのだよ。自分が一番、ほしいと思う実。それが、世の中で、一番美しい花。それが、世の中で、一番愛しい実。遠慮はいらないよ。だって自分の木だもん。だれの目も気にしないでいいよ。だって自分の心だもん。とっても素晴らしい花。とっても美味しい実。自分で咲かせてみよう。自分で実らせてみよう。手伝おうか?見守っているよ。わぁ~素敵!わぁ~最高!それが、世の中で、一番美しい花。それが、世の中で、一番愛しい実。すべて、あなたの花だよ。すべて、あなたの心なんだよ」

「相性って、大事だと思うんですよ。相性が合わないってあるでしょ?誰とでも仲良くしましょうって、私にはできないことですよ。できないことが、たくさんあるんです。だから自分をやってるんですよ。私」完璧でないので、自分が楽しいと、私は思っています。人はそれぞれですね。心は、価値観という物差しを持っています。とても素晴らしい物差しなんですよ。大事にしていきましょうね。物差し。人それぞれのね。その物差しの輝きの方向の違いで、ストレスを感じることがありますね。だってそれぞれの物差しが、素晴らしいので、それを合わせようとすると、反射してしまって、眩し過ぎて、クラクラしますよね。それぞれの物差しを大事にしましょうね。だってそれぞれの価値観って、素晴らしいのですもの。だから楽しいんですよ。人って。

「我は何を知っているか?」私は、知らないことがたくさんあります。毎日、新しいことがどんどん目の前に現れます。とても新鮮で、とても面白いんですよ。好奇心という言葉がありますね。好奇心は、人の心を活性化してくれます。心を豊かにしてくれる魔法使いです。

「何を知らないか?」ではなく、「何に興味があるか?」ですね。いつものように、顔をあげて、首を軽く振って、視線を伸ばして、視野を拡げる。そして、必ず、「新しいことに出逢えた自分ってすごいわ」 と褒めてくださいね。素晴らしいあなたが、眩しく輝く瞬間です。

「間違いと失敗はわれわれが前進するための訓練である」今日も、頭の中のプラス志向のアンテナを伸ばしてくださいね。寄り道をして、いろいろな体験をする余裕がありましたね。そして、それは、自分の進みたい道を、確認するための寄り道でしたね。視点を変えると、新しい道が見えてきました。なるほど!と、あなたの心も嬉しそうですよ。どんどん寄り道をしてください。寄り道が多いほど、素敵な自分が生まれます。どんどん素敵に輝いてください。あなたは、本当に素晴らしいわ。

「人間的自然の根本は、自分自らを愛することである」 自分を愛することからすべてが始まります。あなたは自分を愛していますか?自分を愛するからこそ、喜びを感じ、幸せをつかもうと努力します。そして、悲しみや怒りの感情も、それゆえ生まれますね。自分を愛するには、偽りはいりません。あるがままの自分を、あるがままの自分で愛することです。そのままの自分が一番美しく、一番頼もしい。そのままが一番素晴らしいのです。目を逸らさずに、あるがままの自分をみつめてください。そのまますべてを認めてください。理性ではなく、感情だけで、自分を認めてください。そして、愛してください。素直に、正直に。そうすれば、あるがままの自分も、素直に微笑んでくれます。あなたを愛してくれます。

「慈悲慈愛の心を養うことこそ、第一の学問である」 今まで知らなかったことを学ぶと、心のアンテナが少し伸びますね。それを自信と言います。そのアンテナは、まっすぐ1本とは限りませんね。魚の骨のように、いくつも小枝を作ります。小枝を作るのは、簡単ですね。いろいろな方向に、耳を傾けることです。それを謙虚と言います。1本のまっすぐ伸びたアンテナと、小枝のように伸びたアンテナ。どちらが、安定していますか?そして、大事なことは、アンテナの土台ですね。あるがままの心、そのままの心が、一番強い土台ですね。あなたのあるがままの心が、すべてのアンテナの土台となります。もう一つ。ガチガチの固い1本のアンテナと、弾力のある柔軟なアンテナ。どちらが、長持ちしますか?あなたの素晴らしいアンテナを、どんどん伸ばしてみましょう。あるがままの心と傾聴と柔軟。あなたらしい、あなただけの素晴らしいアンテナがうれしいですね。

関連記事:
  • 摂食障害-私の中の一部分
  • 摂食障害サポート人材育成神戸セミナー企画「私にできることを一つだけ」
  • 摂食障害過食症電話講習会
  • 限定300部「死んだら、アカン」岡本理香著の追加販売について
  • 「NHKラジオで摂食障害からの回復過程を語る」再放送について

  • カウンセリングサークルワイズ » » 摂食障害過食症回復へ愛のメッセージ » »ゴールはスタート